ペーパーストックレスを通じて
会計事務所の業務の効率化
生産性の大幅向上!

業務フローを変えない、会計事務所の
情報共有の仕組みを実現。

業務管理が「紙の管理」になっていませんか?

・資料がフロアを圧迫する・資料を探すのに、いつも手間取る・書類の共有や受け渡し、災害等のリスク:「紙の管理」は様々な、問題が…。

・資料がフロアを圧迫する
・資料を探すのに、いつも手間取る
・書類の共有や受け渡し、災害等のリスク
「紙の管理」は様々な、問題が…。

ペーパーストックレスを導入することで、テレワークの導入ハードルも下がり、BCP(事業継続性)も高まる

ペーパーストックレスを導入することで、テレワークの導入ハードルも下がり、BCP(事業継続性)も高まる

「紙の管理」から開放されてペーパーストックレスを<br>体験しましょう。「紙の管理」から開放されてペーパーストックレスを<br>体験しましょう。

PSL(ペーパーストックレス)実現後の世界

ここで少し、PSL環境で作業中の会計事務所スタッフ
「Aさん」の様子を覗いてみましょう。

資料の電子化

スタッフAさんはパソコンで月次試算表を作り終えたところです。
PSL会計事務所では、PSL環境が整っており、PSLツールを使って業務が運用されています。
これから税理士にチェックをもらうため、作った資料を電子書類として出力。

資料の確認

税理士Zさんの電子デスクに 3 つの電子書類が置かれていました。 どれも 税理士Zさんのチェック待ちです。
スタッフAさんの作成した書類には 1 つにはミスがあったので、電子書類に付箋を貼って、 スタッフAさんの電子デスクに戻しました。
残り 2 つの書類は問題がなかったため、2 つの電子書類を束ねて、税理士Zさんの判子を押して、お客様にデータをお送りしました。

ここまで見ていただいた業務は、
全て電子書類で行っています。

PSLなら

紙を印刷するように、電子書類を簡単作成できる
紙に押すように、電子書類に判子を押せる
紙を束ねるように、電子書類を束ねられる
紙に貼るように、電子書類に付箋を貼れる

これらの方法により、従来は「紙で行っていた業務」のペーパーストックレスの実現!これらの方法により、従来は「紙で行っていた業務」のペーパーストックレスの実現!

「紙の管理」から開放されて、
御社の会計業務の生産性を飛躍的に向上!

業務効率化:紙探しに手間取っていた時間をなくし、スタッフの生産性向上
即時性:どこからでも瞬時に情報を受け渡し可能
コスト削減:印刷代、保管場所にかかる費用の削減
BCP対策:情報をデータとして保全でき、有事の際にも安心

つまり
PSLでは

「紙の書類」感覚で電子書類を扱える!!「紙の書類」感覚で電子書類を扱える!!

突然、電子化と言われても「業務のやり方が変わると心配 ...。」
でも、「紙の書類」感覚で電子書類を扱えれば安心。

スキャンした紙の書類を→専用ソフトで一括管理→電子書類で、情報のスムーズな共有と進行。案件の進捗状況の可視化ができる。
電子書類はまるで紙のようにスタンプやマーカー、手書きのメモが可能。

「でも、うちの会社に導入できるかな?」電子化は敷居が高いイメージが…。「でも、うちの会社に導入できるかな?」電子化は敷居が高いイメージが…。

ご安心ください。私達セブンセンスグループは
PSLを16年間以上、会計事務所として
運用してきた実績をあります。
その実績を元に安心のサポートをいたします。

支援スケジュール

支援スケジュール表 支援スケジュール表

料金

ペーパーストックレス支援

ペーパーストックレス支援表 ペーパーストックレス支援表

必要に応じて購入頂けるオプション

必要に応じて購入頂けるオプション表 必要に応じて購入頂けるオプション表 必要に応じて購入頂けるオプション表

・IT担当サポートは1年間のご契約となりますが、解約は月単位で任意で可能です。
・訪問した場合には交通費及び宿泊費を実費請求致します。
・その他、案件により機器等の購入費用が必要になることがございます。都度お見積もり致します。

・契約までの流れ・支援費並びに条件 ・契約までの流れ ・支援費並びに条件

お気軽にお問い合わせください。:支援の詳細や、導入後の運用などお悩みや不明点にお答えいたします。お気軽にお問い合わせください。:支援の詳細や、導入後の運用などお悩みや不明点にお答えいたします。

© Copyrights seventh sense group. All Rights Reserved